◆過去日記ブログまとめ◆

過去日記として書いていたブログを読みやすいように再編集してみました。
以下の目次からご覧ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 |  スポンサー広告

試練のはじまり・・・

 次男が、小学生に入学してから間もなく湿疹が身体に出始め、

おしりから足の関節にかけて掻き毟るようになった為、

中国医学をされている先生に診て貰いました。

そこで、「薬害アレルギーではないか」

と、言われました。

 息子は生まれた頃から、扁桃腺が腫れて高熱が続くのを下げる為に

ステロイド剤入りの点滴や、抗生物質を飲んでいたので、かなりの量が

身体に溜まっていたのでしょう。

だからと言って、皆が皆なるかと言えば分かりませんが

 息子の場合は、小学校に入学するという環境の変化と共にでてしましました。

 この日から、息子の解毒療法が始まりました。

出始めたのが夏休み前だったので、夏休みの間に身体の中から

毒素を出す事にしました。

根本的にステロイド剤やワセリンなどの薬で抑えるのではなく

可哀想ではありますが、とにかく出ている汁を出るだけだすのですが、

みている周りが、可哀想と思えば長続きする治療ではありませんし、

解毒途中には、独特の臭いもありますし、痒がる時には身体を洗い流す

のですが、透明のぬるま湯が白く濁るんですよ。

これが出なくなって、臭いがなくなれば身体からの毒素が

でたことになるんです。

この治療には、

本人の忍耐力が必要ですし、支える方にも根気がいります。

薬を塗れば、2・3日で患部も落ち着きますが、

これ以上薬を身体にいれても治るようには思えなかったので、

薬で抑えない治療法を選んだのです。




  今日の私

 この時期、子供達を車に乗せて夜のドライブへ出発します。
 
 私の住んでる所から、10分ぐらい山奥へ・・・
 
 外灯もなく真っ暗闇の先にに見えるものは・・・
 
 ホタル   なんですよ。

 この町に引っ越してきてから初めて沢山のホタルを見ました。

 テレビや本でみるのとは、全く違って何とも言えない綺麗さですよ。

 そろそろ飛んでる頃なので、見に行ってみようと思います。




スポンサーサイト
【2006/06/07 16:37 】 |  次男のアレルギー  | コメント(2) | トラックバック(0)

この記事へのコメント

解毒治療って、そんなふうにするんですね・・・

中々、お互いが大変そうですね・・・・

お風呂自体には、何も入れてはいけないのでしょうか?

と、ふと思いました。

蛍、良いですねえ、、、、おいら飛んでるの見たこと無いので、羨ましいです。
-  kokin  さん-
2006-06-07 Wed 23:29 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

お風呂にも入れる時が、ありますね。

ただ、

落ち着き具合をみながら使ってるんですよ。

ホタル・・・作られた光と違った綺麗さがあり       ますよ


2006-06-08 Thu 13:48 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


スポンサーサイト試練のはじまり・・・』 へのトラックバック

この記事のトラックバックURLはこちら


プロフィール

ozami

Author:ozami

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。