◆過去日記ブログまとめ◆

過去日記として書いていたブログを読みやすいように再編集してみました。
以下の目次からご覧ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 |  スポンサー広告

この子まで・・・

 次男が小学1年生になり、身体に湿疹ができました。

日にちがきたら落ち着くものと思っていたのに、日に日に悪化し、

おしりから足の関節にかけては、汁がではじめたので、

先生に診て貰いに行く事にしました。

(この先生は、中国医学の漢方をされています。ステロイド剤は使用
 されません)

 長男も生まれてから10ヶ月まで、治療してもらいました。

 元々私がアトピーだったので、長男に遺伝したと考えられる事から、

 次男を産む前には、私自身が体質改善をしてから次男を妊娠したので

生まれたときには、長男の肌とは、全く違った綺麗な肌でした。

 先生に診てもらい、どうして急にこんなになったのかを尋ねました。
 
「何か、思い当たる事はない?」 と聞かれた時に、

私の心の中にずっと引っかかっていた事を話しました。

産後すぐに、黄疸がひどくて、光線療法をした事。

生後2ヶ月ぐらいから、扁桃腺が腫れるたびに高熱が続く。

熱を下げる為には、ステロイド剤入りの点滴をして

抗生物質を飲んでいた事。     などを・・・

「小学生の低学年で湿疹が急にでたんなら、人間関係で、

疲れがでたり、環境の変化によっても出る事があるから、

ストレス性湿疹、薬害アレルギー両方考えられるね」


と言われました。

言われれば、息子は近所の幼稚園に行かなかった為、

小学生になって友達ができるか不安がっていましたが、

兄がいる事でそれ程私自身は気にしていなかったのです。
 
 本人にとっては、環境の変化に戸惑いがあったのかも知れません。

でも、知らず知らずに身体の中に蓄積されたものが

こんな形ででてくるなんて、思いもよらなかったです。


  

  今日の私

携帯電話に着信履歴が、あったので、掛け直してみました。

電話番号は、知らない番号だったのですが、

近々、かかってくる予定の方がいるので、

その方からと思い込んでいました。
 
私 「もしもし、お電話頂いたんですね。○○ですが・・・」 
相手 「あっ、待ってくださいね。かけた者と
       変わりますから・・・」


と言われ、話し始めて2分ぐらい経った頃
  
私  「もしかして、かけられた相手違います?」
  
相手 「違いました。でも、話が通じてましたよね」

と、お互い見ず知らずの物同士が、

勘違いに気づくまで話し続けてたんですよ。

あり得ない事に、可笑しいやら情けないやら・・・でした。 








スポンサーサイト
【2006/06/06 18:18 】 |  次男の出産後  | コメント(2) | トラックバック(0)

この記事へのコメント

初めまして、こんにちわ。僕のブログに立ち寄って頂いてありがとうございます。またお暇な時にでも立ち寄ってみてください。
-    さん-
2006-06-06 Tue 19:14 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

コメント頂きありがとうございます。

又よらせて貰いますね。^^
2006-06-07 Wed 13:37 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


スポンサーサイトこの子まで・・・』 へのトラックバック

この記事のトラックバックURLはこちら


プロフィール

ozami

Author:ozami

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。