◆過去日記ブログまとめ◆

過去日記として書いていたブログを読みやすいように再編集してみました。
以下の目次からご覧ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 |  スポンサー広告

早く治療を・・・

 次男は、生後2ヶ月頃から風邪をひいたり、疲れが出たら

扁桃腺が腫れ39度の高熱が何日も続くようになり
 
その度に、点滴と抗生物質の飲み薬で治していました。

熱が下がって安心していたら又熱がでる。

といった状態を繰り返していました。

 小学生になりすぐに熱がでたので、薬を処方して貰いましたが、

熱が落ち着いた頃から身体中に湿疹ができ、痒がるようになりました。

「湿疹ぐらいで気にすることはないっ」


と思い、過ごしていましたが落ち着くどころか、日に日に湿疹が広がり

やわらかい部分、特におしりから足の関節にかけて汁がではじめ

赤く爛れてきました。

息子は生まれてから小学生になるまで、綺麗な肌だったので、

どうして、こんなになったのか理解できなかったです。

こういう状態になると、皮膚科に行ってステロイド剤やワセリンなど

処方して貰えばすぐに痒みも落ち着くのでしょうが、

 私自身、生まれてからすぐにアトピーになり、ステロイド剤を

19年間使い続けてもアトピーが完治しなかったので、

痒い=薬をつけるというのに抵抗を感じていました。

 次男の場合、何日かすれば落ち着くものだと考えていたのですが、

日に日に、

肌着や下着が肌にぴったりと、くっつくき

「痒い・掻いて・もっと掻いて」

「痛い・服がくっつく・痛いよー」


今まで次男の口から出た事のない言葉は、辛かったですね。





  今日の私

90歳のおばあさんがこんな話をしてくれました。
 
 おばあさんの楽しみは、本を読む事。

 それも、戦争時代から戦後の日本について書かれた本を・・・
 
 自分が生きてきた時代を毎日思い出しながら読むんだとか・・・
 
 その中で最近感じる事が「親について」だとか・・

 昔の親から現在までの親の子供の育て方・考え方の違いについて・・

 昔の親は、腹を据えて子供を育てた。

 その次の親は、度胸を据えて子供を育てた。

 それが今の時代になり、親は頭で子供を育てていると・・

 今の時代、

 自分の子供の性格や将来的に何がこの子に向いているのか?

 そんな事は考えないで、子供を育てているみたいに感じられる・・と

 これを聞いた私も、子育て真最中ですが

 人の子供ができる事は自分の子供もできて当たり前、
 
 人の子供と同じであれば安心している親

 こんな風になっているのでしょうか?

 私にも息子が二人いますが、
 
 それぞれが持ってる能力を最大限ひき伸ばせるように、

 私も、親として勉強して行く事が必要なんでしょうね。

 
スポンサーサイト
【2006/06/05 18:54 】 |  次男のアレルギー  | コメント(4) | トラックバック(0)

この記事へのコメント

最近、色々な意味で読んでる本があります。
それは、

叱らないしつけ

という本です。

その本の中で、凄い好感を持ったのが

子供の、短所に目をつぶって長所を伸ばす決意

と言うフレーズ。

長所を誉めて誉めて誉めまくってあげると
子供が自信を持ち、他のことも頑張るようになる。もしくはできるようになると言うことです。

他にも、色々面白い事が載ってまして
結構色々な意味で、参考にしています。

まあ、そう言うことを考えると頭で育ててるかもしれませんね、、
-  kokin  さん-
2006-06-05 Mon 22:55 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

その子その子が、もってる良い所を

見つけて、褒めてあげる事って

大事な事ですよね。

私もそう、思います。

















2006-06-06 Tue 15:46 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

はじめまして
私の長女は生後一週間目から湿疹が出始め中国や明石、土佐清水などへ治療にいきました。今は中2で近くの医院で漢方治療してます。長い目で治療してますので、あまり改善はしてません。
とにかく、苦しんでいるのは一人じゃありません!がんば!
-  コウ  さん-
2006-06-10 Sat 21:28 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

コウさん
コメントありがとうございます。

私自身もアトピーだった事から、

子供には同じ苦しみをさせたくなくて、

ついつい焦ってしまう事があるので、

気をつけないと、いけないですよね。
2006-06-11 Sun 09:32 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


スポンサーサイト早く治療を・・・』 へのトラックバック

この記事のトラックバックURLはこちら


プロフィール

ozami

Author:ozami

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。