◆過去日記ブログまとめ◆

過去日記として書いていたブログを読みやすいように再編集してみました。
以下の目次からご覧ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 |  スポンサー広告

我が子・近くて遠い

次男を出産してから2日目の朝に
黄疸の数値が、通常の倍以上高いと言われ
すぐに大きい病院に移されました。

保育器の中でアイマスクをされ、機械を身体につけられ
光線療法が始まりました。

私は、産後のため産婦人科へ戻るのですが、
周りの産後のお母さんの部屋からは、
当然元気な赤ちゃんの鳴き声がするんですよね。

このとき程、辛かったことはなかったですね。

息子に会いに病院に行けば、
服を着替え、帽子を被り、消毒をしてからの入室です。

 それでも、ガラス越しにしか息子をみることはできなくて・・・

息子を産んで、
こんな形でしか会うことができない。

  涙・涙・でした。




今日の私

私は主婦なんですが
  裁縫が苦手なんです 

何日も前から頼まれていた主人のズボンの裾なおし。

  今日こそはやらないといけなんですが・・・

  以前に直したのは、

     「左右、長さ違わない?」

       「まさか!同じよ・・・多分」

     「今回のは正確に直しといて」


  この言葉に、
   プレッシャーがかかりながらのミシンがけを頑張ります。

    って、ここまで力入れることかなぁ??? 
スポンサーサイト
【2006/05/29 22:47 】 |  次男の出産後  | コメント(4) | トラックバック(0)

この記事へのコメント

やっぱり、自分のお腹を痛めた子供
触ることも出来ないなんて
本当に辛かったでしょうね・・・・

治療のためだとしても
本当に助かるの???と
おいらならオロオロしちゃいそうです。

裁縫は意外に難しいですよね
力を入れるときでは無いかもですが
名誉挽回に力が入るって事ですねw

ファイトファイトw
-  kokin  さん-
2006-05-30 Tue 08:19 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

新婚時代なら、何でも許せるんでしょうが、

13年も経つと、できて当たり前ですから

妙に力が入ってしまうんですよ。

情けない話ですが・・・




2006-05-30 Tue 11:57 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

はじめまして。

子供さんを抱くことのできないのってつらいのでしょうね。
手の届くところにいるのに、自分の腕の中で抱えることができなかったなんて・・・

私にも子供がいますが、もし私もその立場なら胸が締め付けられるくらい苦しかったとおもいます。

がんばってくださいね。



-  とっちゃん  さん-
2006-06-02 Fri 19:23 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

とっちゃんさん
コメントありがとうございます。

どうする事もできない、してられない  

この状態が親として、1番辛かったですね。

この後、お陰様で無事に退院する事ができ

ましたが、この腕で抱いた時には、

言葉では言い表わせないほどの嬉しさ

でいっぱいでした。

2006-06-03 Sat 11:50 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


スポンサーサイト我が子・近くて遠い』 へのトラックバック

この記事のトラックバックURLはこちら


プロフィール

ozami

Author:ozami

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。