◆過去日記ブログまとめ◆

過去日記として書いていたブログを読みやすいように再編集してみました。
以下の目次からご覧ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 |  スポンサー広告

ようやく、気づいたかな?

長男の喘息が止まらなくて入院したときのことです。

 私も息子につきっきりで看病する中で気づいたのが
 息が苦しいのに入院しているときの方が明るいんですよ。

  きっと・・・

     「ママ、あのね・・・」

       「それはね・・・これはね・・・」


         とすぐに子供の話をゆっくり聞くからなんですよね。

家にいたら私としては、

   「ゼェゼェ」いう息子のそばに早くいてあげたくて

   自分の用事を先に済ませてしまうから、
   苦しい顔しか見れないんですが、

   それが分かってからは、
   自分の用事をやめて聞きはじめたら、

       入院をしなくなりましたね。


    ちょっとした時間なんですよね。

       子供が欲しいのは・・・




今日の私

私が最近、興味を持っているのは

    『糖鎖』

私も人から教えてもらい興味を持ったので、「糖鎖について」の講演会に行ってきました。

身体に必要な栄養素なんですが、
まだまだこれから勉強してみようと思っているところです。




スポンサーサイト
【2006/05/23 22:15 】 |  長男の喘息  | コメント(8) | トラックバック(1)

この記事へのコメント

履歴に足跡がありましたので、伺いました。
以前にも、お伺いしましたよね。
わたしも小学校4年くらいまで小児喘息があって、よく咳をしていたのを覚えています。
辛いんですよね、咳が止まらないのって…息が出来ないんですから。
自分の経験から言えば、お日様にあたって、外で元気良く遊ぶ。そうしているうちに、体力もついてきて、抵抗力もついてきたと思います。
中学に入ってからは、部活でバスケットを始めて、これがよかったみたいですね。
子供だけを外で遊ばせるのは、危ない世の中ですが、運動は大切だと思います。
頑張って下さいね。i-2
-  kakisakasan  さん-
2006-05-24 Wed 09:35 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

気持が大変なときほど、足を止めて周りを見る必要が有りますね。

でも、気付くって、凄い大切なことだと思う。
気付かなければ改善出来ませんしね。

お母さんと息子さん
この関係は、死ぬまで続きますし。。。
息子さんと過ごす大切な時間、大事にしていきたい物ですね
-  kokin  さん-
2006-05-24 Wed 10:16 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

kakisakasan

以前に続いてコメントありがとうございます。

息子も確かに、年々体力がついた事や
アトピーの時と同様に体質改善をしている
お陰で小学6年生の頃からは、落ち着いてきました。

中学生になった今、環境の変化を心配しましたが、私の心配する心がかえっていけないと思い、自分の健康管理は自分で考えさせるしています。

ついつい口を挟んでしまうのを
じっとこらえながらですが・・・^^
2006-05-24 Wed 13:26 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

kokinsan

いつもコメントありがとうございます。

子供の方が私より日々成長しているのに
私の中では、
生まれてすぐにアトピーの解毒治療を始め
毎日抱っこして治療に通っていたままの
息子で見ているから、あれこれ気になってばかりなんですよね。

私の方が日々成長しなくては・・・
思っているのですが・・・^^
2006-05-24 Wed 13:33 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

喘息の子だけでなく全ての子供が求めてることなのかも知れませんね~
ちょっとの時間を大切にすることが子育てには必要かもと思いました(^.^)
-  しっぽとぽっぽ  さん-
2006-05-24 Wed 20:02 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

そうなんですよね。

私の場合は、
息子が喘息になった事によりちょっとした
時間の大切さを教えられたと思っています。

子供が母親に 
「聞いて、聞いて」、「抱っこ、抱っこ」
などの色々な要求も考えてみれば
小さい時だけなんですよね。

大きくなった時に
「もっと、こうしてあげてたらなぁ」とか
気づいた時には子供の方が成長してます
からね。^^

2006-05-25 Thu 10:04 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

私も気をつけてます。
自分のコトを済ませれば、あとでゆっくり遊べる。
って、思ってましたが、待ってる間、だんだんコドモがイライラしてくるみたいで、乱暴になっていくんです。
それで、自分のことをなるべく後回しにすることにしました。
今は、幼稚園にいってる間にいろいろと済ませる余裕もありますが、それまでは、大変でした。
-  Jun  さん-
2006-05-26 Fri 12:31 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

子供の事を考えて、
早く用事をすませようって気持ちなんですが

子供にとっては、その時に聞いて欲しい

そのとき・・・でないと意味がないんですよね。^^
2006-05-26 Fri 13:45 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


スポンサーサイトようやく、気づいたかな?』 へのトラックバック

この記事のトラックバックURLはこちら


糖鎖糖鎖(とうさ)とは、各種の糖が糖#グリコシド結合|グリコシド結合によってつながりあった一群の化合物を指す。結合した糖の数は2つから数万まで様々であり、10個程度までのものをオリゴ糖とも呼ぶ。多数のグルコース|α-グルコース分子が直線上に結合したアミロースや
[ 栄養取ってる? ] 2007/07/27(金) 07:50:54

プロフィール

ozami

Author:ozami

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。