◆過去日記ブログまとめ◆

過去日記として書いていたブログを読みやすいように再編集してみました。
以下の目次からご覧ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 |  スポンサー広告

これで、いいの?

長男が病院で

  「気管支炎でなく喘息ですね」
             
             と言われ

いつしか、ステロイド剤入りの薬で
治すことにも当たり前になっていた時期に

喘息の薬を飲んでいる時には、
綺麗な肌が、

  喘息が治まった後からは
  段々と痒みが、

  手や足の関節に出始めた姿を見たとき

  
  私は急に不安を感じてしまいました。


   「治療には、本当にこのままステロイド剤入りの薬しかないの?」

   「アトピーだってステロイド剤入りの薬を使わずに治したのに」

   「せっかくアトピーが治ったのに、このままだったらあの治療の意味は
   なんだったの?」

     など、色んな疑問が出始めました。




今日の私

私の住んでる所から、さらに30分近く奥に、
石釜でパンを焼いてる人がいるのを聞いたので尋ねてみた。

私自身『アレルギーやシックハウスを考える部屋』でブログを書いていますが、

このお店を訪ねたことで本当に自然に生きるってことは、
こんな生き方なんだって思える場所に出会えました。

電気はなくてランプ、足踏みミシン、茶ぶ台、
レトロとか骨董品じゃあないんです。

  それがその人の生活の中の一部なんですよ。

家の周りではカッコーが鳴き、夜にはフクロウが鳴いて

  楽しいそうです^^

自然の中で子供さんを育て、毎日石釜でパンを焼いてるそうです。

何でも揃っている世の中だからこそ、自然の中で自然と共に生活できることの
素晴らしさを今日は、教えて貰った気がします。



スポンサーサイト
【2006/05/18 07:51 】 |  長男の喘息  | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


スポンサーサイトこれで、いいの?』 へのトラックバック

この記事のトラックバックURLはこちら


プロフィール

ozami

Author:ozami

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。