◆過去日記ブログまとめ◆

過去日記として書いていたブログを読みやすいように再編集してみました。
以下の目次からご覧ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 |  スポンサー広告

それで治るの?

気管支炎・喘息に長男がなって、
周りからよく言われた言葉に

   「小学生になったら落ち着くよ」

       と言われ、

小学校に入っても発症すれば

   「中学生になったら落ち着くよ」

       と言われていました。


       それって本当に?


         っていつも思っていました。

確かに、抵抗力がつけば落ち着いてくるということを
言われて私を励まされたと思っています。

   でも・・・?

本当に治るのであればいいけど
  薬を使い続けて、もし薬が効かなくなった時には

      どうなるの?

        と、今までにない疑問が出始めた。




今日の私

今日は今から車に乗って出かけるんですけど
かなり不安なんです  

それは・・・

  昨日庭に大きな蛇がいたのを追い払おうとしたら、

  なんと、その蛇があろうことか車の下にもぐり込み、そのまま今度はエンジンルームへ。

  恐る恐るボンネットを開けると、

     「わぁ~~~~~」  

  その蛇がエンジンの奥でとぐろを巻いてたんです  

  近くにいた両親とともに追い払うために手をつくしていたら、
  蛇が移動。

  でも、車の下を覗き込んでも、どこをみてもいない。

  そう、車のエンジンルームから消えたんです。
  皆で見てたので、絶対に車のどこかにはいるはず。

  知り合いの車屋さんに電話して、エンジンルームに入った蛇は
  車内にはいってくることありますかって尋ねたら、

    「それはないと思いますよ」

       との返事。

  結局、あの後の蛇の消息はわかりません。

  もしかしてまだエンジンルームもしくは車のどこかにいるのかと思うと今日は
  車に乗る気がしないんですよね  


スポンサーサイト
【2006/05/12 08:47 】 |  長男の喘息  | コメント(4) | トラックバック(0)

この記事へのコメント

camです。

びっくりですよね、蛇が車に逃げ込むなんて。

昔住んでいた場所は結構田舎で、よく蛇を見ましたが、最近はみたことないんで急に目の前に現れたら悲鳴を上げてしまいそうです。

さすがにもう蛇もエンジンルームからは逃げたでしょうね???^^;


-  cam  さん-
2006-05-13 Sat 01:33 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

はじめまして、お邪魔いたします

実は、シックハウスという言葉でキーワード引きしたときに見つけて、見させていただきました。

いろいろな意味で、胸を締め付けられるような気持ちがあり、何かやっぱりアトピーなどの症状を何とかできないものかと考えさせられました。
私は、仕事柄シックハウス症候群のお子様をたくさん見てきました。
この病気は、お医者さんも判断できかねる怖い病気ということで、いろいろ調べているうちに、もっといろいろな人に伝えたほうがいいのではないか?
と、言う気分になりブログ形式で始めました。
しかし、現状は自分がそういう症状というわけでもないため、何か伝わらないかなと、言う感もあり、参考のためこのHPを見させてもらいました。病気のお子さんを持つ、親の気分は、どんな人でも一緒だなぁと思います
これからも大変だと思いますが
がんばってくださいね
(長文失礼しました)
-  kokin  さん-
2006-05-13 Sat 21:15 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

camさん

はじめまして。

今年はなんか蛇が多いような気がするんですよ。
先日車のエンジンルームに入った蛇以外にも数匹すでに目撃.。

毎回目にするたびに、驚きの声を上げています^^;
-  管理者 ozami  さん-
2006-05-15 Mon 12:06 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

kokinさん

訪問していただきありがとうございました。

私も自分自身がアトピーで、さらに二人の子供もアトピー(一人は完治しています)なので、どうしてもシックハウスの問題など身近に感じてしまいます。

kokinさんのページにも遊びにいかせていただきますね。
-  管理者 ozami  さん-
2006-05-15 Mon 12:13 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


スポンサーサイトそれで治るの?』 へのトラックバック

この記事のトラックバックURLはこちら


プロフィール

ozami

Author:ozami

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。