◆過去日記ブログまとめ◆

過去日記として書いていたブログを読みやすいように再編集してみました。
以下の目次からご覧ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 |  スポンサー広告

辛抱

結婚後の生活

  22歳の時に結婚した私。

最後までひどかったのが手だった。
  主婦にとっては、致命傷。
  家事をするのに思うように手が動かない。

ヒリヒリ・チクチク、痛くて痒い。

  そんな手でも、自分が家庭をもった以上、弱音は禁物。
  素手で炊事ができない私にとっての必需品。

     それは、炊事用のゴム手袋。

 指がひび割れ、汁がでている状態の中で、ゴム手袋をはめるから
 後が悲惨。

「確かに今、手袋はずしたのに」って感じの色。  
空気が触れても痛いし、お風呂に入るとチクチク、
上がると乾燥

寝るときには、手袋はめる。
朝になったら、ひび割れが治ってる事を期待して。


でも現実は・・・
 いつの間にか手袋をはずし、無意識のうちにポリポリ
 昨日より更にひどいひび割れに、ボーゼン。


  このような状態の中、自分の痛さ・痒さよりさらなる         試練が私を待ち受けていた。    




今日の私

8歳になる友達の子供からの電話 

「おばちゃん、ちょっときて」

20分後、彼女の家
「おばちゃん、みてみて○○の足を」
「だいぶんかかなくなったよ」
「○○がんばってるでしょ」

って言葉。

明るい笑顔

何かうれしかったな


スポンサーサイト
【2006/03/09 21:14 】 |  私のアレルギー  | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


スポンサーサイト辛抱』 へのトラックバック

この記事のトラックバックURLはこちら


プロフィール

ozami

Author:ozami

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。