◆過去日記ブログまとめ◆

過去日記として書いていたブログを読みやすいように再編集してみました。
以下の目次からご覧ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 |  スポンサー広告

生後6~7ヶ月頃

 私は生まれてすぐからアトピーだったため
  あらゆる治療法の末、
        最後に解毒治療に及んだ。


 さらに、
  私の息子も同じように生まれてすぐにひどいアトピー


   息子には物心付くまでに治してあげたくて

        すぐに解毒治療へと・・・

 
 この治療の場では、色々な人との出会いがあった。

   皆、この治療に出合う前には、様々な治療に通っていたらしい。

    10代の男の子、女の子との出会いの中で
     彼らの口からでる言葉

         「何で自分だけが、こんなひどいアトピーになったんだろう」

         「親がこんな身体で生んだのがいけない」
        
                                等々。

     私はこの言葉を聞いた時に、
       自分だけのアトピーを治すために、この治療に通っていたら     
       この子達に言ってあげられる事は、何もなかったけど

        息子の治療中に彼らの言葉を聞いたので
                   とても悲しく聞こえた。

       「私も息子の親となり、決して息子をアトピーで苦しませるため
       に生んだわけではない」


       「普通の子と同じような肌の強い子で生んであげていたら・・・」

                  親も責任感じて悩んでる
                               という事を話した。


       また、親としては

          どんな治療法でもいいから本当にこの子を治して
          貰える治療法に出合うまで色んな情報を集めて、
          治るように協力してくれてるんだと言う事も・・・


       話した後の彼らは、とても素直に

          「親の気持ちも分かった」 

                   と、言ってくれた後

       今度は、私に

          「でも、この子(息子)のように赤ちゃんの時に治して
          あげられたら今は、可哀想でも大きくなった時には
          嬉しいよ」と・・・


       この時、顔から汁がでる息子を見て
       本当は小さすぎて、
        この治療法は可哀想かなと思う時期もあったけど

         彼らが言ってくれた一言によって
                       私も救われましたね。





 今日の私

 昨日降り続いていた雨もやみ、日差しが戻ってきました。
 でも、風が吹くと肌寒かったなぁ。

  夕方、週末帰省していた長男が寮に帰っていきました。
  
     あっという間の時間 

  学校の決まりで1年生の寮生は4月は強制的に週末帰宅させられます。
    ですから一週間後には戻ってくるのですが・・・

  帰省している間に、新しく始まった学校生活や寮生活について色々話してくれました。

   また来週顔を見ながら話を聞けるのが楽しみです^^




スポンサーサイト
【2006/04/16 23:10 】 |  長男のアトピー  | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


スポンサーサイト生後6~7ヶ月頃』 へのトラックバック

この記事のトラックバックURLはこちら


プロフィール

ozami

Author:ozami

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。