◆過去日記ブログまとめ◆

過去日記として書いていたブログを読みやすいように再編集してみました。
以下の目次からご覧ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 |  スポンサー広告

国有林・・・

私が小学生の頃、父が長野県の国有林を購入してくれました。

苗木が成長するまでには、まだ暫く年数がかかるようです。

そこで、毎年「ながの緑のオーナー・友の会だより」を発刊され

送って頂いています。


今回は、濃い緑の乗鞍岳とハクサンシャクナゲの写真と

ともに書かれていた言葉を紹介します。

「美しきもの」

高山植物は、なぜ条件の厳しい場所に育つのだろうか
もっと育ちやすい場所はいくらでもあるだろうに
厳しい条件の中に咲くから美しいのか
高山にゆかないと見れないから美しく見えるのか
短い夏を一斉にお花畑を飾る高山植物。
誰もが心地よく頬をなでる風とともに花の美しさに見とれ
汗をかきかき登った苦労を忘れる。
同じ花を自分の庭に植えても本来の輝きはもうそこにはない。
本来あるべき場所で見てこそ一番美しいのかもしれない。
山の花は山で、野の花は野でめでるのが醍醐味
そっと野におけレンゲソウ、いつまでも咲き続けることを望む。
スポンサーサイト
【2007/09/05 15:07 】 |  日常の出来事  | コメント(0) | トラックバック(1)

この記事へのコメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


スポンサーサイト国有林・・・』 へのトラックバック

この記事のトラックバックURLはこちら


シャクナゲ シャクナゲ (石楠花、石南花) は、ツツジ科ツツジ#ツツジ属|ツツジ属シャクナゲ亜属の低木の総称である。狭義にはアズマシャクナゲやツクシシャクナゲをいうが、学術上ではシャクナゲ類は広くツツジ属のうち常緑樹|常緑性のもの
[ 植物辞典 ] 2007/09/30(日) 10:01:01

プロフィール

ozami

Author:ozami

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。