◆過去日記ブログまとめ◆

過去日記として書いていたブログを読みやすいように再編集してみました。
以下の目次からご覧ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 |  スポンサー広告

生後5ヶ月頃

 息子が、生後5ヶ月ぐらいの頃、

   ちょうど季節は今頃の時期

    普通の赤ちゃんなら気候がよいので
     外に連れて、日向ぼっこでもできるのですが、

     息子は顔からの汁がひどくなるから
     外に長く連れて行くわけにもいかず、

       出歩くのは治療に通う道中だけでした。


   この頃の私は、
     道中行き交う人に
        言葉を交わされたくないので

          下を向いて人と目を合わせなかったですね。

   それに
     道中、息子が寝てくれれば
      落ち着いて行き帰りできるのですが

       痒みが出てくるんですね。

   私は、何とか掻かないようにしたいんですが
       手がいくんですよね。

   当然怒ったりした事はないですが、
    反対に情けなくなって

     「どうしたら、痒みはひくんだろう」

        って思えば思うほど私の心の動揺が息子に伝わるんですね。

     余計、掻きむしって
       赤い顔が更に真っ赤かになった事もありましたね。





 今日の私
 
 今日、小学生の次男が、学校から帰ってきたら
手を後ろに回して何かを持っていた。

 「これ、見たらびっくりするよ」と。

    見せてもらって本当にびっくり!!

   家は、田舎なので春には、色々な物が土の中から顔をだします。

    息子が家の前でとったのは、つくしですが、
     なんと、

       30cm程のながーいつくしでした。

 今まで7cmぐらいの物をとって食べてたけど
   これはおもしろすぎて、飾っています^^


スポンサーサイト
【2006/04/13 22:33 】 |  長男のアトピー  | コメント(6) | トラックバック(0)

この記事へのコメント

はじめまして、藤沢と申します。
“履歴”から訪問させていただきました。
私も子供二人いますが、皮膚のアレルギーではなく、目のアレルギー性結膜炎を持っています。
これで、直りましたよ!というものではなく、発症したら病院に行き、目薬を貰うという感じです。
発症の度に、かわいそうだなぁ~と思います。

ozamiさんのお子さんは、もう大丈夫なんですか?
私のいとこがアレルギー性皮膚炎ともう33年付き合っているようですが、ひどい時はやはり外に出ることさえできず家にこもりっきりになったこともあったと言ってました。(女性なんで特にですね)
何かいい方法があればいいんですが…

また、訪問させていただきますね。
では、失礼します。
-  管理人  さん-
2006-04-13 Thu 23:03 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

藤沢さん

 コメントありがとうございます。

 現在、息子のアトピーは、完治しています。
 私自身が、息子と同じように生後からアトピーで
 ありとあらゆる治療を続け薬が手放せないほどになっていた時、

 解毒治療(東洋医学)の先生に出会い、
 私と息子と、治療して頂きました。

 治療的には薬を塗って抑えるものではなくて
 今までの体内にたまったものを全部出してしまう
   といった治療なので並大抵の苦しさではなかったですが、

   乗り切った現在は
     普通の生活ができています。

 ただ、
  今になって思うと、自分にあった治療法に出合うまでに時間がかかったなぁって思います。
-  管理者 ozami  さん-
2006-04-14 Fri 15:29 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

そうだったんですか!
完治なんですね。凄いですね!
私のいとこも治っていませんし、友人にも2~3人、そしてそのお子さんにもいます。
ozamiさんのお子さんは無事完治ということのようですが、でも?ここが難しいというか、アトピーの方全員に効果があるとは言えないんでしょうね。
どの治療法が合うのかは、試してみないとわからない…
それが数ヶ月なのか、数年もかかるのか。
私は小冊子の作成などに関わっていますが、もしozamiさんの完治体験談などを小冊子で公開することで参考になる方もたくさんおられると思いますので、挑戦してみてはいかがでしょうか?
厚かましい意見ですみません。
しかし、アトピーに苦しむご家庭にとっては貴重な情報になるのでは?と思います。
ご参考まで。
では、失礼いたします。
-  管理人  さん-
2006-04-14 Fri 21:08 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

藤沢さん

 続いてのコメントありがとうございます。

 アトピーやアレルギー
  本当にこれといった治療法が中々見つからないから

     治すことより薬で当面抑える事しかできない辛さ

     解毒治療による治るまでの苦しい辛さ

   どちらも乗り切るまでの辛さ、苦しさがありますが、
   自分にとって、どの治療方法なら乗り切れるのか
 
   そこから始まると私は思っています。

 でも、
  私も、ありとあらゆる治療をやってきましたが、
  人にとっての一番良い治療法が何なのかは

     正直分からないんですよね。 

 
-  管理者 ozami  さん-
2006-04-15 Sat 23:29 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

はじめまして。足跡をたどってきました。
解毒治療って、どんな感じなのでしょう?
自分は、アトピーは持っていないのですが、花粉症です。
重度のアトピーの方からしてみれば、花粉症なんてたいした事ないかもしません。
でも、治せるものなら治したいし…もし、自分の子供(まだいませんが)がアトピーだったら…完治する方法があるのなら詳しく知っておきたいと思ってます。
-  テル坊主  さん-
2006-04-18 Tue 16:57 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

テル坊主さん

コメントありがとうございます。

花粉症もなった方には、辛い事だと思います。
軽症でも、重症でも、かかった人にとっては、
なった者にしか、分からない辛さってありますよね。

私の場合、自身が生後からアトピーで、
ありとあらゆる治療を受けてきた結果
 痒みがあれば上から薬で抑えるという形では
 治らないと思い、解毒治療を選びました。

私の場合、痒いから薬で抑えるのではなく、
薬を使わず体内から汁、膿みを出るだけ出させるといったものでした。

とても時間はかかるし、人からも色々言われる事にも
自分が耐えられるかという事も解毒療法がうまくかの大事なとこですね。

今後、私の実際にした解毒療法や世間で行なわれている治療については書いてみたいと思います。

-  管理者 ozami  さん-
2006-04-19 Wed 16:11 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


スポンサーサイト生後5ヶ月頃』 へのトラックバック

この記事のトラックバックURLはこちら


プロフィール

ozami

Author:ozami

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。