◆過去日記ブログまとめ◆

過去日記として書いていたブログを読みやすいように再編集してみました。
以下の目次からご覧ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 |  スポンサー広告

このままでは・・・

4日前の深夜番組で、

NNNドキュメント06をやっていました。

今回は、化学物質過敏症になり苦しんでいる子供達の姿を通じて、

化学物質過敏症がどんなものなのか?

かかってしまった子供達が、どのような暮らしを

しなければならないのか?

かかった人にしかわからない痛みに、支える家族

化学物質過敏症については、私自身も勉強中ですが感じたこととして、

32年前の私を振り返ってみました。

幼稚園に入園した当時の私は、アトピーの酷いのが私だけの特別な

病気だとは思っていませんでした。

でも、周りを見まわしても自分以外にアトピーはいませんでした。

家族以外に、アトピーを理解できる人もいなかったと

私は記憶しています。

今、化学物質過敏症で苦しんでいる子供達は全国でもまだ

数えられる人数で、理解を示してもらえる方が少ないと思います。

でも、私が幼稚園の頃から30年という月日が流れた今

アトピー患者を探そうと周りをみたら、すぐにでも探せる人数にまで

増えています。

この、ドキュメントをみて自分には関係ない話だとか、

かかってないから分からない、ではすませられない危機感を感じました

これからの30年後、もっともっと便利な世の中になるんでしょうが、

その反面、アトピーと同じように周りを見渡せばすぐに

化学物質過敏症にかかった人が増えてるんでしょうか?

30年後・・・私にも孫がいる年齢になっています。

これからの事を、真剣に考えて取り組まないといけないと

考えさせられる番組でしたね。
スポンサーサイト
【2006/08/17 14:51 】 |  アレルギー  | コメント(4) | トラックバック(0)

この記事へのコメント

化学物質過敏症

なんか深い内容の番組だったんですね。
僕も化学物質過敏症について詳しくは知らないので、また教えてくださいね。
-  おいおい  さん-
2006-08-17 Thu 21:00 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

間違いなく・・・・

このままの生活を続けていくのであれば

間違いなく化学物質過敏症の人は増えていくことでしょうね。

今、やれることが見えていない生活

便利さの裏にある危険
便利になれば必ずリスクが生じます・・・
それは、やっぱり考えていかないといけないテーマだと思います
-  kokin  さん-
2006-08-17 Thu 23:40 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

知ってて生活するのと、

知らないままに生活するのは、

毎日の暮らしの中で、長い目で見たときには

違いがあると思うので、深い内容でしたよ。

-  ozami  さん-
2006-08-18 Fri 13:55 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

そうですね。

生活していくうえで、色んな化学物質が

入った製品を目にしますが

使う人と、使わない人。

どちらにも、言い分があると思います。

では、お互いのリスクを

どのような形にしていけばいいのか?

考えさせられますね。
-  ozami  さん-
2006-08-18 Fri 14:03 *  URL  * 編集 * PAGE TOP↑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


スポンサーサイトこのままでは・・・』 へのトラックバック

この記事のトラックバックURLはこちら


プロフィール

ozami

Author:ozami

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。