◆過去日記ブログまとめ◆

過去日記として書いていたブログを読みやすいように再編集してみました。
以下の目次からご覧ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 |  スポンサー広告

満天の想い・・・

今日で、7月も終わりですね。

連日の猛暑。

これには、比較的暑さに強い私でも・・・

あつ~いの一言が口癖に!!

クーラーに頼らず、ひとまず息子の作ってくれるかき氷でクールダウン。

でも・・・

夜になると、満天の星が空一面に現れて暑さを忘れさせてくれる。


 
だから・・・

ほんの少しの時間だけでいいから

星空を見上げていたい

たくさんの想いをよせて・・・
スポンサーサイト
【2008/07/31 10:04 】 |  日常の出来事  | コメント(0) | トラックバック(0)

許容度・寛容度?・・・

先日、父から「読んでみる」と、渡された一冊の本。

読んでいくと・・・

心の広さを、扇に例えて書かれていた。

扇の広さが90度の平均的寛容だとする。

その90度の外側には、自分にとって許せない・あるいは我慢できない人が存在する。

しかし、その人が同じ価値観や許容範囲の中に入ってくれれば何の問題もない。

ところが、入ってくれないと悩み・苦しみ・ストレスを感じることになる。

もし、自分の許容度・寛容度を広げ、相手を受け入れることができれば問題は消滅する。

イライラも腹立ちもなく相手を受け入れられることになる。

許容度を広げたことが相手の為になるのではなく、自分がつらくない・いちいち腹を立てないですむ

と言うことになる。

心の「扇おうぎ」を広げるとこと、これこそが自分がラクに生きるための「奥義おうぎ」なのです。

(小林正観さんの「100%幸せな1%の人々」より)


きっと・・・

心の扇を、少しでも広げることで自分の人生観がかわるんだろうなぁ?

でも・まだ・ただ・ちょっと・・・

こんな言葉が次から次に浮かぶようでは・・・
【2008/07/17 13:13 】 |  日常の出来事  | コメント(0) | トラックバック(0)

見えないけれど・・・

かんしゃの心で
 いっぽずつ
    うつくしく輝く
    エガオのために 歩んでいきます
    スベテの ご縁
  ステキな出会い大切に
    みちなる可能性 信じ
    ずっと幸せが続くよう
    どんなことも 優しさにかえ
かぎりなく自分らしい 光 放とう


この詩は、「漢方エステ・水鳥」の1周年記念に作って頂いたものです。

来られた方々とのご縁を大切にしていきたいという願いを込めて・・・


縁とは・・・

自らが結ぼうと思って出来るものではない不思議なもの。

だからこそ・・・

自らが大事にしないといけないものなのだろう。
【2008/07/11 11:31 】 |  日常の出来事  | コメント(0) | トラックバック(0)

ありがとう・・・

今日は、私が生まれた日。

「親孝行な子だね!!!」って、病院の先生から言われた程の

超スピード出産だった話を、毎年のように母から聞きます。

でも私は・・・

そんなことを思う間もなくアトピーになった私を育てるのに並大抵の苦労ではなかったと

思っています。

38年前には、は、アトピーに対しての知識や情報がほとんどなく大人になれば自然に治る。

と言われていた時代に、病院で貰ったステロイド剤が効かなくなった。

これ以上塗り続けても、治る見込みがなくなった。


そんなときの決断。

「脱ステロイド剤!!!」

アトピー完治までの長い道のりを振り返り、自分の誕生日には両親に

「ありがとう」って、伝えなきゃ・・・
【2008/07/10 15:07 】 |  日常の出来事  | コメント(0) | トラックバック(0)

過敏の方専用の・・・

先日、新車の試乗会に行ってきました。

乗せて貰っときながら、新車独特の気になる臭いに思わず

「わっ!!くさい!!!」と、声に出してしまいましたが

同時に・・・3年前を思いだしていました。
シックハウス診断士事務所に、ご相談に来られたときのこと)


この方は、新車の臭いで頭が痛くなったり吐き気などの症状がでるので

臭いを除去することはできないか?

と、ご相談に来られました。


私自身それまでは、新車の臭いがそれほどまで過敏に反応することはありませんでした。

でも・・・

必要だから購入した車に乗れないとしたら

それって・・・どうなんだろう?


過敏な方にとっては、乗りたくても乗れない切実な問題ががあるんですよね。
【2008/07/07 15:12 】 |  日常の出来事  | コメント(0) | トラックバック(0)

生息してるのは・・・

夏になると息子と一緒に、ウォーキングを始めます。

息子が歩く理由の一つには、途中でクワガタやカブトムシを見つけるため。

樹液がたっぷりでる木には、毎年沢山のクワガタやカブトムシが集まります。

早速、昨日のウォーキングの途中立ち止まるとオスのカブトムシ発見。


息子は、3歳の頃から緑豊かな自然の中で暮らしているので

クワガタやカブトムシが木に集まることを当然のごとく知っていますが

友達の子供は、町中で生活しているのでクワガタやカブトムシは

デパートのオモチャ売り場へ行く。

お金を払う。

そして・・・ヨーヨーつりみたいに糸で吊り上げる。

って、思ってたみたい。


小さい頃から、デパートのオモチャ売り場で目にしてたんだから

思ってて、当然なのかも!!!
【2008/07/04 17:40 】 |  日常の出来事  | コメント(0) | トラックバック(0)

伯父冥利かなぁ?②・・・

今年の5月に、東京に転勤になった私の兄。

兄のことが大好きな息子達の落ち込みは・・・

特に小学生の次男が酷かった。

涙・涙・涙の日々で

どれだけ泣けば、涙はとまるんだろう?

って、私は思ってた。

でも・・・

「離れてても、いつも心は通じてるんだ」って解ってからは

弱音を吐かずに頑張ってる。

そんな息子の近況を知った兄が、東京からお饅頭を送ってくれました。

「今日、お饅頭貰ったけど食べる?」と、息子に聞くと

「いらん」の一言だったので

「でも、伯父ちゃんが東京から送ってくれた饅頭よ」と言ってみた。

そしたら・・・

「なんで、先に言ってくれんのん」

「他の人からの饅頭ならいらんけど、伯父ちゃんがくれた饅頭は食べるにきまっとるじゃろ」

と、息子は言い切った。

息子の伯父好きは半端なく凄い!!!

と、知った出来事だった。
【2008/07/02 16:47 】 |  日常の出来事  | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

ozami

Author:ozami

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。