◆過去日記ブログまとめ◆

過去日記として書いていたブログを読みやすいように再編集してみました。
以下の目次からご覧ください。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 |  スポンサー広告

クラブに励めて・・・

中学生になった次男は、クラブ活動に没頭する日々を送っていますが

小学生に入り発症したアレルギーはとても酷いものでした

それでも息子は・・・

弱音を吐くことなく綺麗な肌を取り戻し、ソフトテニスで思いっきり汗を流しています。

きっと・・・

あのままの状態だったら、ソフトテニスは出来てなかったと思います。


解毒の道に耐えるのはとても強い精神力が必要。

だけど・・・

解毒の道を乗り切った人には

乗り切った人にしか分からない

喜びが待っている。
スポンサーサイト
【2009/05/28 14:11 】 |  次男のアレルギー  | コメント(0) | トラックバック(0)

言葉だけではなく・・・

次男がアレルギーhttp://mo35.blog55.fc2.com/category8-6.htmlを発症したのが6年前。

汁がボタボタと出ていた肌から、現在はツルンとした地肌が出てきた。


しかし・・・

夏休みが終わり学校が始まると同時に夜中のボリボリが始まった。

息子も掻きたくて掻いてる訳じゃない。

痒くてどうにもならないから掻いている。

掻いたら、どんなになるかも解ってる。


そんな息子が・・・

私の顔を見ながら掻いていた。

「掻いちゃだめ!!」って

言われないように気をつけながら・・・


知らず知らずに、目線をおくってたんでしょうね。

私は・・・

「掻くな!!!」って。


目線にも気をつけてあげないといけない。

って、思う今日でした。
【2008/09/19 16:24 】 |  次男のアレルギー  | コメント(0) | トラックバック(0)

可哀想って・・・②

5年前に、次男がアレルギーを発症。

薬を使わず解毒させる方法を選ぶ。
(詳しくは、ブログ・次男のアレルギーにて・・・)

あの頃、シルでベトベトになった息子のオシリを見ながらも、解毒させることに

全く、迷いがなかった私。

理解の無い人からは、可哀想だと何度も言われた。

「可哀想って、何?」

真剣に考えた。


確かに・・

見た目にも可哀想な程、酷かったから言われても当然だったが

息子の将来を考えた時には、上辺だけを綺麗にする事は

母親として、無責任で可哀想な事だと思った。


あれから5年経ち、ツルツルのオシリになった息子は

肌が綺麗になっただけではなく、諦めない・へこたれない

精神的にも強くなったと思います。


目先の現象だけを見て、可哀想だと思うことも又可哀想なのでは・・・?

私は・・・そう考えます。
【2007/12/22 18:50 】 |  次男のアレルギー  | コメント(0) | トラックバック(0)

可哀想って・・・①

5年前に、次男がアレルギーを発症。

薬を使わず、解毒させる方法で治す事に・・・
(詳しくは、ブログ・次男のアレルギーにて・・・)

5年経った昨夜のこと。

お風呂から上がった息子が、ツルツルの地肌が出たオシリを見ながら

「綺麗になったよね。あんなにベトベトのおしりだったのに」

「学校に行く時にもタオルを挟んで行った」

「お風呂に入る時には、タオルを外すのが痛くて・沁みよった」

「酷い時はしんどかったけど、諦めんでよかった」

と、言いました。

息子とは、へこたれない・諦めないを、治るまで合言葉にしてきました。


あの頃、シルでベトベトになった息子のオシリを見ながらも

解毒させることに、全く迷いがなかった私。

理解の無い人からは、可哀想と言われた事も・・・

「可哀想って、何?」

真剣に考えた。

続きは・・・明日に。
【2007/12/19 12:30 】 |  次男のアレルギー  | コメント(0) | トラックバック(0)

気持ち、良いみたい・・・

月に一度は、「漢方エステ・水鳥」に連れて行き

次男の肌ケアの為に、足ツボ・蒸し漢方をします。

(次男のアレルギーブログにて・・・)


夏休み以降は調子も良く、夜中に掻き毟る事なく

快調に睡眠も、とれるようになりました。

季節の変わり目から、冬本番のこれからの時期。

乾燥しないように、肌に潤いがでるように

ケアを、心がけています。
【2007/11/23 20:29 】 |  次男のアレルギー  | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

ozami

Author:ozami

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。